日本の出張者対応・ケープタウンは最高の場所!その①

観光・ワイン

こんにちわ。南アフリカ生活が大好きな駐在員リーマンこと、ノーブルです!

南アフリカの最大都市でありながら一番の人気観光スポットはケープタウン。出張者のアテンドはここに限る!

 南アフリカで私が一番大好きな都市はケープタウンです。ここは日本人にとって必要な安心、安全、清潔、親切が揃っている素敵な観光スポットです(詳細は後述)。
 ところで日本のほぼ真裏に位置するここ南アフリカですが、年に数回程度日本より会社のお偉いさんが出張してきます。南アフリカでの私の職場はヨハネスブルグにありますので、最初にヨハネスブルグに寄ってもらい、ケープタウン経由で帰国するという出張日程を組んじゃいます。いかんせん出張者はほぼ全員ケープタウン観光を心の中で切望しているにも関わらず、口には出せないので、私が忖度してそういう日程を組むのです。まぁサラリーマンの忖度です。出張といいながら会社の金を使って観光するのか!とお怒りの声が聞こえそうですが、私は下記の理由で観光をオススメしています。
①せっかく地球の裏側の南アフリカまで来るのだから、アフリカ最南端の喜望峰を立ち寄らずに帰国するのは一生の不覚(お金で買えない貴重な体験ができる)。
②特に日本人は海外出張先でも仕事ばかりで、週末すら遊ばない。せいぜい遊んで週末にビールを飲んだくれる程度。異文化と接する機会を損失すること心豊かに成長するチャンスを溝に捨てるようなものでもったいない。
とまぁこんな具合です。

ケープタウンは見どころ満載。出張者アテンド場所ベスト7

私が進めるケープタウンの出張者アテンドのベスト7は以下の通り(1~2日コース)
1.喜望峰自然保護区(約360度の水平線、スケールの大きさに圧倒)
2.テーブルマウンテン(ケープタウンが一望できる。夜景がオススメかも)
3.ボルダーズ・ビーチの陸ペンギン(こんな所にペンギンが!可愛いけど結構臭い)
4.ウォーターフロントで食べるシーフード、地ビール&南ア産ワイン(文句なし最高)
日程に余裕があるなら(~4日コース)
5.ワイナリー巡り(これほど贅沢な観光があるのか!我々駐在員はこの目的の為にケープへ行く)
6.ドイカー島のオットセイ(こんな所に大量のオットセイが!でもペンギンより臭い)
7.ロベン島(マンデラ元大統領も幽閉されていた黒人専用刑務所島)
となります。

ウォーターフロントにあるザ・テーブルベイ・ホテルは最高のおもてなしの場所→でも宿泊費はめちゃめちゃ高い

 ヨハネスブルグからケープタウンは飛行機で約2時間程度、安い航空券なら往復で2万円払えばお釣りがきます。だいたいはケープタウン空港でレンタカーを借りてそのままホテルへ向かいます。ホテルはいつもウォーターフロント(正確にはビクトリア&アルフレッド・ウォーターフロント)にあるザ・テーブルベイ・ホテルを使います。このホテルはすこぶる素敵で、外観・内覧ともに白を基調にしておりとてもそしゃれだし超シック。全ての部屋からテーブルマウンテンが一望できる。またビクトリア・ワーフショッピングセンターとつながっているので買い物・食事にも超便利。部屋は15畳以上の広さでキングサイズベット、ソファセット、机等が品よく置かれている。アメニティも充実しており文句の付け所がない。ケープタウンは年中雨不足で水使用規制がしょっちゅうだされるが、このホテルに宿泊するとそのなことはまったく感じさせない。朝食は基本バイキング形式で種類も数もふんだんにある。また頼めばホットブレックファーストも作ってくる。スムージー専用のコーナーもあり約20種類以上のフレーバーを堪能できる。南アフリカはヨーロッパ系の食文化を継承しているのでパンの種類も豊富にあり、どれもよだれが垂れるほどに絶品。
 ただプライベート旅行をするなら、こんな高級ホテルに宿泊する必要はなく、民泊を使用することをオススメします。ケープタウンは南アフリカの金持ちが別荘や投資用の不動産を多数保有しており、これらを一年中貸し出している(みたい)。それぞれの部屋は清潔で広く、金額もリーゾナブル。民泊アプリから簡単に予約できるので是非試してみて欲しい。ちなみに私はプライベート旅行の時は飛行場でレンタカーを借りて民泊をフル活用し、ワイナリーを逡巡している。過去3年間でいやなめにあったことは一度もない。

結論:ケープタウンにプライベートでいくならなら民泊が超オススメ!

ザ・テーブルベイ・ホテル
https://www.tablebayhotel.org/

民泊サイト
https://ja.airbnb.com/?_set_bev_on_new_domain=1600275062_uUKx6oKiC6EpCkZx

地球の歩き方【南あふりか】

地球の歩き方 E10 南アフリカ 2020-2021【電子書籍】
価格:2200円 (2020/10/9時点)楽天で購入

コメント

タイトルとURLをコピーしました